ガラス彫刻や日常に関するブログ

YasseiBlog

日本語

じゃあ「ガスボンベ」ってドイツ語で何ていうの?

更新日:

「ガスボンベ(Gasbombe)」ってドイツ語で「ガス爆弾」って意味らしいですよ!
…じゃあドイツの人は「あれ」のことをどう呼んでいるのでしょうか?

ガスボンベガスカートリッジ

Gasflasche(ガス瓶・ガスボトル)

「瓶・ボトル」を意味する"flasche"を使用

ドイツの人はガスボンベのことを"Gasflasche"と呼んでいるそうです。
無理やりカタカナにすると「ガスフラシュ」。

"flasche"は細くなった首や口を持つ容器(瓶・ボトル)のことを指す、普段日常でも使われる言葉です。
例えば"Bierflasche"で「ビール瓶」を指します。

ドイツ語版 Wikipedia"Bierflasche"

他にもあるらしい

"Gaskartusche"や"Gastank"

"Gaskartusche"は「ガスカートリッジ」にあたるもので、"Gastank"は「ガスタンク」と読む言葉です。
実際日本のカタカナ語が指すものとはニュアンスが違うそうですが、ものによってはこの言葉が使われるそうです。

プロパンガスボンベ

参考サイト

ECOMドイツ語ネット ドイツ人が間違えやすい言葉(後編)

-日本語

Copyright© YasseiBlog , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.